仙台で二重まぶたの手術をして綺麗になったとみんなに褒められて嬉しい!

アイプチは自然にはならない

二重まぶた 仙台仙台美容外科

アイプチは自然にはならない | 親が許してくれないなら…! | やらないで後悔するのはもったいない

小さい頃から自分の顔にあるそれぞれのパーツを鏡で眺め、額は秀でていて賢そう、眉は女の子らしくて可愛く見える、鼻はもう少し高くても良いけれどまあまあ、頬も顎も悪くないと思っていました。
でもその中で目だけは以前から一番気に入らず、一重まぶたの目なんて耐えられないと考えていたのです。
どうしてかというと性格に関係なくキツく見えるし、目が小さく見えるし、二重まぶただったらどんなに良いかといつも考えていたのです。
だから少し大きくなってからは手術をしなくても二重まぶたに見えるように、いろいろなグッズをお小遣いで買っては使ってみたことはいうまでもありません。
まったくどれだけお金と時間をつぎ込んだことかと、今更ながらに思うのです。
でもその甲斐あって何もしないよりはずっと目が大きく見えて、一重まぶたよりも優しい目に見えたので鏡の中でにっこりと笑ったものです。
そしてグッズを使えば使うほど腕は上がって綺麗な二重まぶたに見えるようになったのですが、そうはいってもやっぱり本物の友達の二重まぶたに比べると不自然で、それにグッズなんか使わなくても常時二重でいたいという気持ちは募るばかりです。